スリランカ 仕入の旅(3)


いざ、採掘現場へ。

サジーワさんの勤める会社が保有する採掘現場を
巡る旅のスタートです。

宗教的な理由か、危険度による理由か、きちんと聞き忘れてしまったのですが、
通常スリランカにおいて女性が採掘現場へ入ることは基本的にNGだそうです。
サジーワさんの会社は、問題無いとのことでラッキーでした。


人気(ひとけ)のない場所へ車でどんどん進んでいくと、
採掘現場に到着です。




↓ こちらで、昔ながらの手法で採掘が行われているそうです。





下を覗きこんでみると・・・



そこには、その道のプロの姿。
呼びかけると、手を振ってくれました。



地下にはポンプで酸素を送っているそうですが、
酸素が無くなるのがすぐにわかるよう、必ず蝋燭に火を灯しているそうです。


もう1箇所、採掘現場をまわりました。


ここはまだ穴が浅いので、作業の様子がよく見れました。

ちなみに、穴の周りを囲っている木はゴムの木です。
水に濡れると強度を増し、100年くらい耐えられる
とても強い木材なのだそう。

スリランカではゴムの木の栽培も有名です!


つづく





この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

sponsored links

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM